ほうとう人生まっしぐら

23歳生粋の日本人がシンガポールで現採になったよ。小娘のサバイバル生活を徒然なるままに。

2017年ですね(年末年始振り返り)

3日坊主どころの話ではなくなっているこのブログ。。。
お久しぶりです。生存確認のために更新させていただきます。

大晦日から1月の振り返りをさせていただきます。

【大晦日〜】

大晦日に同僚と街を散策していると、
「友達の家で何人か集まって年越しするけど来なよ」と誘われるものの、知らないグループ恐怖症が発症してしまい帰宅。

2016年は大変な年だったなぁと思いながら、そばがないのでうどんを茹で始める。

アルデンテくらいのタイミングで、家の外にあるバーからカウントダウンが聞こえてくる。
ハッピーニューイヤー!という興奮冷めやらぬ声が聞こえる中、精神を集中させてつくる一杯の年越しうどん。(いや、超えてるか)

そう、そして極みの一杯⇩
f:id:yumin714:20170527124458j:plain
イェスSIMPLEすぎる。

そんなシンプル イズ ベストなこいつをすすりながら考える。
今年はどうしたらいい年になるか、何をしようか。

ダイエットを気にして半束だけ茹でるという無駄な抵抗のせいで、考える暇もなく一瞬で完食。

とりあえず初日の出見るか、と12:30就寝。
世の中の24歳はもっとイケてる年越しなんだろうなと思いながら、初夢も見ることなく爆睡。

翌朝、家のすぐ近くの海で初日の出を待つ。f:id:yumin714:20170527130021j:plain
う....美しい!シンプルに感動する。
今年は絶対いい年になる、初日の出みたいに輝きに満ち溢れる年になる、と心から思った。

日が昇るのは一瞬で、感動も忘れてしまうほどのシンガポールの暑さにげんなりして帰宅。

仮眠を取ったあと、さらなる元担ぎを求めて近所の和食レストラン「Wahiro」に。
レストランリンク: http://www.wahiro.com/

そう、日本人の正月はお雑煮&おせちじゃーあああああ!
f:id:yumin714:20170527130918j:plain
f:id:yumin714:20170527131030j:plain

...なんか知ってるおせちと違う。なんかお洒落すぎる。と思いつつも運という運を味方につけるべく食らいつく。
心の底から思った、「来年の年末年始は絶対に日本に帰ろう」と。

はい。私の年末年始は、こんな感じでした。

これを読んで私を残念な女だと感じる人がいたかもしれません。
が、私の2016年はノロウィルスでスタートしたので、それに比べたら大分良いわけですよ。

今年の年越しは、とにかく運気を呼び集めることに専念しました!
今日までの間、決して運は悪くない。いい感じでしす。

ただ、お年玉欲しかったなあって若干残念に思ってしまう24歳でした。

よっ、ゆとり世代

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村