ほうとう人生まっしぐら

23歳生粋の日本人がシンガポールで現採になったよ。小娘のサバイバル生活を徒然なるままに。

セントーサ

こんばんは。


今日のテーマはセントーサです。

セントーサ島シンガポールのハーバーフロント駅から歩いてでもバスでも電車でもロープーウェイでも行ける島です。

ユニバーサルスタジオシンガポールなどがあるリゾートアイランドです。

f:id:yumin714:20160418001354j:plain

ビーチも人気ですが、個人的には汚い気がして入りたくないです。

f:id:yumin714:20160418001523j:plain

孔雀も歩いてたりして、自然が豊かです!

さて、完全にインドアな私がなぜセントーサのビーチへ行ったのか。

そう、それは日焼けしに行ったんですよ。

人生で日焼けとは無縁な生活をしてきた私がついに日焼けをしに行くなんて。


私は脚の白さが特に自慢でして(デブだから脚出さないだけなんだけどね)、会社の先輩に脚の白さを自慢したところ
「白すぎて病気みたい。」
あれ?なんか予想と違う反応が返ってきてしまったな
先輩いわく、どうせシンガポールにいるんだから、日本に帰った時にシンガポール感が出るようにしなきゃ意味ないじゃん!とのことです。

確かに今の白さではアラスカにでもすぐに行けちゃうんじゃねぇかくらいの白さなわけで、日本に帰っても普通に溶け込めるなと。

これはいかん、せめて病気っぽくない色になろう!と決めたのが今回のセントーサ島のきっかけでした。


どうせ焼くならとことん焼いてやろうと心に決めて、日焼けローションとか買ってビキニでビーチに寝そべってたわけですよ。

暑すぎて二時間くらいでギブアップしたんだよね、いや、本当に暑すぎて。頭皮痛くなるのよ。

そしたらね、肌の色ね、

真っ白。

赤くすらならないの。

え?あれ?この前外に出た時は赤くなったのにな。

もうねー、行った意味!赤くすらならないってどゆことー!!!!

どうせならもうEXILEくらいの肌の色になる覚悟だったのに、全く変わっとらん。

もーーーーー!!!!

誰か日焼けする方法教えて下さい。

f:id:yumin714:20160418002758j:plain

最後に、シンガポールのawfully chocolateというカフェから。

ここのチョコレートアイスが最強に旨いんだわ。

では、さよなら。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村