ほうとう人生まっしぐら

23歳生粋の日本人がシンガポールで現採になったよ。小娘のサバイバル生活を徒然なるままに。

KatongいぇあBugisいぇあ

こんにちは。

週末はいろんなところにお出かけするので、ついつい歩き回ってしまうのですが、歩きすぎて頭皮が常に火傷状態です。ひりひりします。皮がむけます。白目部分も日焼けして茶色くなってきました。おそろしきシンガポールの日差しです。。。

さてさて、なんとなくタイトルでお分かりかもしれませんが、今回はKatong(カトン)とBugis(ブギス)について書こうと思います。

 

まずKatong!

f:id:yumin714:20160307001142j:plain

シンガポールの古い建物をそのままにしてお店が立ち並んでる感じなので、日本の観光客にも人気みたいです!

Katongはなんといっても食べ物が有名みたいです!美味しいチキンライスとラクサはKatongにあるみたいです!行ったことないけど。そんな定番の料理を差し置いて食べたのが・・・

f:id:yumin714:20160307001137j:plain

どーーーん!!!

なにこれーーーローカルすぎるんですけどーーwwというあなた。そう、ローカルすぎて私も名前を覚えてません。ローカルの友達曰く、スーパーローカルらしいです。

でもおいしかった!シンガポールは何でもチリをつけて食べるので、少し辛くておいしかったです!

f:id:yumin714:20160307001136j:plain

次は飲茶!ここは深夜2時くらいまでやっているのですが、とってもおいしい!現地民は中国系が多いから、中華料理がおいしいです!

横浜の中華街でも見たことがないようなものがいっぱいで、選ぶのも楽しいですよ!

スーパーローカル麺も飲茶も、どちらも一皿5ドル(400円)くらいで頼めるので、須っごく安くてありがたいです!

 

次はBugis!!

前回もBugisについて書いたのですが、私はBugisが好きすぎて仕方ありません。

ただひたすらに安いからです。食べ物も、いろいろも。。

そう、今回は洋服を買ったのですが、一番高くて32ドル(2600円くらい)で、12ドルとかでも買えちゃいます。

日本でもありえない金額ですが、なかなかかわいいデザインの服もあり、とっても幸せです!

4着買って8000円くらいでした!わーお!

ほぼほぼレディースの服なのですが、Bugis streetの2階にたくさんお店があるのでぜひ行ってみてください!

ただ、定員さんがほぼほぼ中国語で話すので、私は中国語話せるローカルの友達と行って良かったのかなとも思います。ちょっと値引きしてくれたところもあるし。

 

と、いうわけで、今回もまじめにローカルを紹介したので良しとしましょう!