ほうとう人生まっしぐら

23歳生粋の日本人がシンガポールで現採になったよ。小娘のサバイバル生活を徒然なるままに。

シンガポールからこんにちは

とってもお久しぶりです。

 

引っ越しとかいろいろとあって更新ができずに申し訳ありませんでした。

 

タイトルにもある通り、わたし、シンガポールに来ております。

 

日本の真冬から常夏の国に来ると、もう暑くて暑くて。。。

特にここの湿度は尋常じゃないからバテちゃいます。。。どうせ湿度90%なら雨降ってくれよ。

 

まぁそんなこんなでこちらに来て驚いたことを少しだけ書いてみようかと思います。

 

1.新年

今日は世の中ではバレンタインデーですが、この国では大して盛り上がっておりません。

なぜならまだ旧正月中だから!

街にでれば獅子舞みたいなので踊ってるし、みんな赤色の服着てるし。でも一番驚いたのは、挨拶です。

不動産屋に会ったらまずオレンジを2個もらって、大家さんからもオレンジ2個もらって。オレンジこんなに食ったら肌が黄色くなっちまうよ~と思って困っちゃいましたよ。

でも、どうやら旧正月期間にはオレンジを2個渡すしきたりがあるみたいなんです。

幸運がありますように的な意味をもってるらしい。

旧正月期間にこちらに来る機会がある人は、オレンジを用意しておいたほうがいいかもしれません。

 

2.飲み物

こちらの国は常夏なので、冷たい飲み物が欠かせません。

でもねぇ、ほとんどが甘いんですよ。あまあま。

私は飲み物は断然無糖派なのに、私のデブに拍車をかけるごとく飲み物が加糖っちゃってるんです。

例えば、コーヒーね。

どこか食べに行ってコーヒー頼んだらふつうブラックで来て、備え付けでミルクと砂糖ですよね。

こっちで頼むと、勝手にミルクと砂糖入れられてるんですよ。最初は「もうこの店来ない」と思ったりしてたのですが、どこに行っても入れられちゃうんです。

どうやら特別な頼み方があるみたいなんですよね、ブラックほしい人は。Kopi 0 ~(コーピー オー なんちゃら)忘れたけど。

まぁそんな感じなんで、ブラック派の人はミルクと砂糖入りのコーヒーがきても店員さんを怒らないであげてね。

 

まぁ今日はこのくらいにしておきます。

こちらは本当に物価が高いので(例えばパンテーンのシャンプーが10ドル以上とか)、こちらに来る機会がある人はぜひとも私の買い物を頼まれていただければ幸いです。